<   2010年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

コーヒーの生豆

カンテブレンドの焙煎準備で生豆のハンドピックと計量に取り掛かろうと思っています。

9月分はグァテマラの中深煎りをベースにしたブレンドを予定しています。
b0195242_124249.jpg

グァテマラの生豆です。来月5日に焙煎(予定)後に煎り豆をアップします。

                                 まめつぶから一杯の珈琲へ
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
[PR]
by gin8dou | 2010-08-31 01:33 | Cante | Comments(0)

水に浮かぶ紫の花

日照りがきつい日中に目を癒してくれる布袋葵(ホテイアオイ)

水に浮かんだミドリにムラサキはとても涼しげです。
b0195242_1261519.jpg


                                 まめつぶから一杯の珈琲へ
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
[PR]
by gin8dou | 2010-08-29 12:12 | 植 物 | Comments(0)

モクモクと雲

入道雲が毎日のように発生しています。

昨日は雷の音がだんだんと近づいて来るものの雨は降りませんでした。

方角からして琵琶湖あたりでは降っていたんでしょうか。
b0195242_13385285.jpg

川辺ではさわやかな風がときどき吹いています。
b0195242_13414938.jpg


                                 まめつぶから一杯の珈琲へ
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
[PR]
by gin8dou | 2010-08-28 02:38 | 風 景 | Comments(0)

澄んだ夜空

日が暮れ時間が経つにつれて月と星が一緒に西へと降りていきます。

大阪では降って来るほどの輝いた星を見ることはできませんが

降り積もった輝くビルの赤色灯はたくさん見えるんです。
b0195242_2385666.jpg

                         AM1:30頃南の空


                                 まめつぶから一杯の珈琲へ
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
[PR]
by gin8dou | 2010-08-27 02:43 | 風 景 | Comments(0)

まだまだ暑いですが

いつの間にやらセミの鳴く声も聞こえなくなり

トンボがちらほらと飛んでいるのを見かけるようになりました。

昆虫たちにはもう秋なんですかね?
b0195242_2132089.jpg

信号待ちでフロントガラス越しにスカイビルを見上げるとガラスの雲もながれています。

なぜか南から走って来るとここの信号でひっかかってしまうんです・・・いつも         

                       
                                 まめつぶから一杯の珈琲へ
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
[PR]
by gin8dou | 2010-08-26 02:30 | 風 景 | Comments(0)

焙煎データ表

24日に4種類の豆を煎った中のグァテマラ2網の焙煎データ表です。

片手で網を振りもう一方で鉛筆を持つなんて毎度やっているわけではないですが、
新しい種類の豆を使う時、同じ銘柄でも産地を変えた時、季節が変わった時などなど
使う豆の特徴やクセをつかむ為にこのような表をつけています。

クセとコツの感覚がわかればストップウォッチだけを見ながら煎っていきます。

今回はよく使っている豆ですが久しぶりにデータをつけてみました。
b0195242_334360.jpg

表から見て分かるように同じ中深煎りでも1ハゼ、2ハゼ、煎り上がりの過程時間が違いますね。
これは炎と網との間隔の関係で間が5cm変われば時間も変わってきます。
また表下のデータ分はコンロに囲いをして熱風を横に逃がさないようにしています。

一銘柄でも二手の焙煎をミックスしているんですよ。


                                 まめつぶから一杯の珈琲へ
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
[PR]
by gin8dou | 2010-08-25 03:25 | 珈 琲 | Comments(0)

生豆の計量

24日に手網焙煎するコーヒー豆の準備です。
すでにハンドピックしてあった豆をそれぞれ煎り上げたい分量を計算して量ります。

生豆は焙煎すると約20%水分が抜けます。
ハカリの上の生豆は150gです。
なので150gの20%マイナスで煎り上がりは約120gになります。
豆の種類・収穫期・生豆の保存状態などで若干の違いはありますが大体こんなもんです。

この豆は29日のホームパーティーで飲んでいただけるようで・・・おいしく煎り上げますね。
b0195242_2222158.jpg


                                 まめつぶから一杯の珈琲へ
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
[PR]
by gin8dou | 2010-08-24 02:30 | 珈 琲 | Comments(0)

ちっちゃな蕾も

季節はずれの紅い木瓜が咲いてから一週間が経った今朝

隣りのちっちゃかった蕾も紅い花びら開いて仲良くならんで咲いていました。

暑いあつい毎日なのに、つよく強く咲いてます。
b0195242_2183078.jpg
b0195242_2184961.jpg

                       部屋に入れての撮影です。

                                 まめつぶから一杯の珈琲へ
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
[PR]
by gin8dou | 2010-08-23 21:13 | 植 物 | Comments(0)

手網焙煎データ

コーヒー豆の手網焙煎方法によるハゼと膨らみについて。
データはコロンビア(ウォッシュド)を違った方法で同じ日に1回ずつ焙煎しました。
画像はそれぞれの豆をカットした断面です。

焙煎日:2010年08月16日 気温:36℃ 天気:晴れ

b0195242_2291291.jpg

・コンロバルブ:4/5開
・炎と網の間隔:開始から1ハゼ終わりまで30cm 1ハゼ後30cm~32cmの間
・手網上部のカバー開閉:終始閉(1ハゼ後10秒ほど排煙のため半開)
・1ハゼ:6分28秒  2ハゼ:7分47秒
・煎り止め:7分57秒
※炎からの距離と上部カバーの関係で、豆の中まで十分熱が伝わりよく膨らんでいます。
備考:煎り上がった豆を噛んでみるとカリッと軽い歯ごたえ。

--------------------------------------------------------------------------
b0195242_2502220.jpg

・コンロバルブ:4/5開
・炎と網の間隔:開始から1ハゼまで30cm 1ハゼ後から35cm
・手網上部のカバー開閉:1ハゼまで閉  1ハゼ終わりあたりから煎り止めまで半開
・1ハゼ:6分12秒  2ハゼ:なし
・煎り止め:10分00秒
※炎からの距離と上部カバーを半開した為、熱が豆の周りを伝わり十分膨らみません。
備考:煎り上がった豆を噛んでみるとカキッっと若干歯ごたえあり。


※豆の種類、気候、温度、その他の条件の違いにより焙煎状況は変わります。
手網焙煎方法は 銀八堂ホームページ で紹介しています。

                                 まめつぶから一杯の珈琲へ
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆


 
[PR]
by gin8dou | 2010-08-21 03:23 | 珈 琲 | Comments(0)

季節はずれの紅い花

猛暑が続く日にちっちゃな木瓜(ぼけ)の花が咲きました。

横にはもっとちっちゃな蕾も一緒です。

b0195242_19552227.jpg

                                 まめつぶから一杯の珈琲へ
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
[PR]
by gin8dou | 2010-08-19 19:58 | 植 物 | Comments(0)


まめつぶから一杯の珈琲へ


by gin8dou

プロフィールを見る
画像一覧

  ◆ memo ◆

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
珈 琲
植 物
風 景
食 飲
好 物
作 品
イベント
other
Cante

最新の記事

CANTE BLEND
at 2018-07-01 22:23
JUNE / CANTE B..
at 2018-06-02 23:30
MAY / CANTE BL..
at 2018-04-29 03:06
April / CANTE ..
at 2018-03-31 02:40
March / CANTE ..
at 2018-03-05 01:58
FEB / CANTE BL..
at 2018-02-05 01:41
JAN / CANTE BL..
at 2018-01-08 02:30
December / CAN..
at 2017-12-04 04:03
November / CAN..
at 2017-11-03 21:21
October / CANT..
at 2017-10-03 00:09

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

記事ランキング

検索

ブログジャンル

画像一覧